携帯やPDA用ページはこちら
ToDoメール
■ToDoメールってなに?
しなければいけないことをその日にメールで告知してくれます。

「今日の仕事はここまで!明日はここからやろう」
そんなときToDoメールで明日やることを送信!

「明後日はゴミ出しの日!」
そんなときToDoメールで忘れる前に送信!

「来週は18時から友人と飲み会!」
そんなときToDoメールで前日に届くように送信!


■使い方
それでは実際に使ってみましょう。もちろん無料ですからご心配なく!メールアドレスを収集して広告を届けたりすることもありません。

宛先
タイトル
YYYYMMDDhhmm
本文
ToDo内容


タイトルにはToDoメールが届いてほしい日時を半角数字で書きます。
例:2007年7月16日の18時15分に届いてほしい場合、
200707161815
となります。
※必ず半角数字で合計12桁になります
※"分"の指定は00、15、30、45のみとなります(2009.8.23追記)


「今日の仕事はここまで!明日はここからやろう」
→明日どこから仕事を再開するかのToDoメール送信の例
宛先
タイトル
200707160845
本文
プログラムのデバッグ、
テストデータの作成から再開


このToDoメールを送信すると、すぐに[ToDo Mail] Success!というタイトルの登録確認のメールが届きます。
この登録確認のメールが届くと登録完了です。もし[ToDo Mail] Error!というタイトルのメールが届いたら登録に失敗しています。送信したメールのタイトルを確認してください。

無事登録できていると、2007年7月16日の朝8時45分に、
「プログラムのデバッグ、テストデータの作成から再開」
という内容のメールが送信したメールアドレス宛に届きます。

ぜひご活用ください!


■リマインダーメールとどう違うの?
ToDoメールはリマインダーメールから派生したもので、リマインダーメールは
HPにアクセスして送信日時、宛先、送信者などを入力する必要がありました。
ToDoメールは、自分宛に思い出したいこと送るメールです。

リマインダーメールのように他者に送ることはできませんが、その分簡単に
メール送信できるようになっています。
(普通に宛にタイトルをつけておくるだけ!)

もちろんパソコンだけではなく携帯のメールでも使えます!

  Copyright (C) 2007-2017 Kazupc.com All Rights Reserved.