ソーシャルスタイル診断 参考資料:ソフィア ヒューマン キャピタル株式会社
No. 1  他の人達の意見が自分と違っている時には・・・
その場の雰囲気を考えて合わせる。
自分の意見をはっきり言う。
No. 2  自分は・・・
あまり感情が表に出ない、ポーカーフェイスだと言われる。
喜怒哀楽がはっきり顔に出る、感情がわかりやすいと言われる。
No. 3  グループ内で何か発言を求められた場合には・・・
まず、まわりの人の意見を聞いてから口を開く。
自分から率先して意見を出す。
No. 4  自分は・・・
淡々とクールな話し方をする方だと思う。
抑揚をつけ、感情を込めた話し方をする方だと思う。
No. 5  人に何か注意される場合には・・・
あまりストレートな言い方より、ソフトな言い方がいい。
まわりくどい言い方より、単刀直入に言われた方がいい。
No. 6  自分は・・・
どちらかというと、事実的側面を重視するタイプ。
どちらかというと、人の意見を重視するタイプ。
No. 7  勝負事などの場合には・・・
「争いごとはあまり好きではない」と思う。
ライバルが登場すると張り切る。
No. 8  自分は・・・
黙っていると、「何を考えているのかよくわからない」とよく言われる。
黙っていても、「顔を見ているだけで何を考えているのかすぐわかる」と言われる。
No. 9  興味があることで、リスクが伴う場合には・・・
興味があることでも、リスクを計算して慎重に行動する
興味があれば多少のリスクはいとわず、行動を起こす。
No. 10  自分の・・・
第一印象は、きちんと礼儀正しい人と見られていると思う。
第一印象は、カジュアルで親しみやすい人と見られていると思う。
No. 11  相手が話すのを聞いていて・・・
落ち着いたペースの話の方が心地よく感じる。
速いテンポで進む話の方が心地よく感じる。
No. 12  自分は・・・
人から見てビジネスライクで、クールな雰囲気だと思う。
人から見てアットホームで、あたたかい雰囲気だと思う。
No. 13  何か結果を出さなければ行けない時には・・・
丁寧に手順をたどって、結果を出すことが得意。
ともかく早く結果を出すことが得意。
No. 14  自分は・・・
「仕事は仕事」と割り切って、黙々と仕事を進めていくタイプ。
皆とのコミュニケーションを楽しみながら、賑やかに仕事をするタイプ。


このページはAJAXを使用しています。
この文章がずっとでている場合はAJAX非対応ということになります・・・。


携帯用でご利用ください。